スポンサーリンク
ガジェット

iPhone15 ProでYAMAHA AG03MK2をUSB-Cケーブル1本で使う

2023年9月22日、ついにiPhone 15 シリーズがUSB-Cポートに対応しました。 これにより、さまざまなアクセサリーをUSB-Cケーブルで直接接続することができるようになりました。例えば、ヤマハAG03MK2も、USBカメラアダプ...
ガジェット

エレコムEX-G Pro新型フラッグシップを試す。むしろコスパは悪化【M-XGM50MBSKBK】

エレコムの新型EX-GからProモデルが出ました。 8ボタン、USB-C充電式、Bluetoothと2.4Ghz接続対応、ソフトウェアでカスタマイズ可能なエルゴノミクスマウスとして、欲張り全部載せの性能になっています。 今回は発売直後のこの...
ガジェット

エレコムのEX-Gマウスを試したら「持ち方」の概念が変わった【M-XGXL30BBSKWH】

ぼくは普段からマウスはLogicool派です。 LogicoolのMX Anywhere2sと、MX ERGOトラックボールをメインで使用しています。 しかし最近、この2台を使っているときに右手首に若干の違和感を覚えるようになりました。 そ...
キーボード

【今更シリーズ】メカニカルキーボードのHot-Swapって何?

最近のメカニカルキーボードでは、「Hot-Swap対応」となっている機種が多くなっています。 今回はHot-Swap機能について解説します。 Hot-Swap機能とは Hot-Swap(ホットスワップ)とは、もともとは「電源を入れたまま抜き...
HHKB

HHKBにメカニカルキーボードのキーキャップが使えない理由

HHKB Professional HYBRID Type-Sなどの静電容量無接点方式のキースイッチは、いわゆるメカニカルスイッチによく使われる「MX互換」の形状と異なるため、メカニカルキーボードのキーキャップをHHKB Professional HYBRID Type-Sに使うことはできません。
HHKB

沢山のキーボードから1台だけ選んだらHHKBが残った話

HHKB Professional HYBRID Type-Sが「最適」でした。 今年に入ってからミニマリズムに関する本を複数読んでいたことに影響を受けて、キーボードも大量に溜め込むことをやめてキーボードを減らしていっています。 読んだ本は...
オーディオ

睡眠時に使える「寝ホン」2機種を比較。1MORE ComfoBudsMini レビュー

人間の人生の1/3は睡眠時間です。人によっては1/4かも知れませんが、いずれにせよ大きなウェイトを占めています。 昔は「寝ていない自慢」「寝不足マウント」のようなことが日常的に行われていましたが、最近では「寝ていない=自己管理ができていない...
ガジェット

Google Pixel7 ProにMagsafeアクセサリを使いたい

Google Pixel7 Pro、発売当初に購入してからずっと第一線で使っています。 やはり重くて大きいので、片手操作が難しかったり、落としてしまったときに破損しそうで怖いわけです。 そこで、iPhoneのMagSafeのソリューションを...
Keychron

Keychronの集大成。Q1 Pro

無線・有線で使えて、Hot-Swapでキースイッチが自由に交換できるキーボードとして一斉を風靡したKeychron。 ぼくもKeychron K8を最初に購入してから、数え切れないほど沢山のキーボードを購入してきました。 今回リリースされた...
オーディオ

ダイナミックマイクの音量が足りないならプリアンプを使おう

在宅勤務環境を整えるときに気になるのが、ZoomやTeamsなどで会話するときのマイク。 イヤホンマイクを使っている人も多いですが、どうしても周囲のノイズを拾いやすかったり音質がよくなかったりと、課題があるまま会議に臨んでいる人も多いのでは...
スポンサーリンク