スポンサーリンク
Keychron

Keychron Q1レビュー これがコスパだ

こんにちは。Tomです。 8月24日にオーダーが開始されてすぐ購入したKeychron Q1がようやく届きました。 中国の大型連休などが重なったことで予定より1ヶ月ほど遅れての到着でした。 待ち侘びたよー。 届いて実際に使ってみたので、レビ...
Keychron

Keychron K3レビュー。白く美しい薄型メカニカル

こんにちは。Tomです。 Keychronのラインナップには、Non-Backlight の機種があります。 Low-ProfileキーボードのK3にもNon-Backlightモデルが出ました。 シックで洗練されたグレーベースのデザインか...
キーボード

リニア・タクタイル・クリッキーとは スイッチを解説

このページでは、メカニカルキーボードの初心者向けに、「リニア」「タクタイル」「クリッキー」といったスイッチタイプについて解説します。 リニア・タクタイル・クリッキー とは リニアは底打ちまでスーッと押下でき、底に行くほど徐々に(リニアに)重...
Keychron

Keychronキーボードの選び方ガイド

こんにちは。Tech NeighborのTomです。 YouTubeなどで取り上げられ、このごろ国内でも注目を集めつつあるキーボードメーカー、Keychron。 キーボードの種類が豊富で、どれを選ぶべきか迷いますね。 今回は、こだわりポイン...
キーボード

無限に使える?Varmilo 静電容量 メカニカルキーボード レビュー

今回はVarmiloの静電容量無接点メカニカルキーボードの紹介です。 この記事の結論: Varmilo(アミロ)のキーボードはデザインと耐久性が高く、とてもオススメ! 特に、WindowsでJISキーボードを使う方なら一見の価値あり。 買っ...
キーボード

静かなキーボードを求めて

Zoom会議を始めとするオンラインでのミーティングがすっかり世間に浸透し、在宅勤務・テレワークには欠かせないものになりましたね。そんな時気になるのが、キーボードの打鍵音です。 「音」の問題で通話相手からヒンシュクを買うことは避けたいですよね...
キーボード

US配列キーボードのススメ

在宅勤務が始まってから、ノートPCのキーボードではなくデスクトップ用の外付けキーボードを長時間使うようになりました。 ノートPCで仕事をする人も、外付けのキーボードを用意することをおすすめしています。 理由は下記。 ノートPCのキーボードで...
スポンサーリンク